申請から約5か月で貸切バス事業の新規許可が下りました。

貸切バス事業は、5年更新制ですからこれから長いお付き合いになります。

 

ただ、コロナの影響の様子を見るということで、運輸開始は

もう少し先になりそうです。

 

昨年までのインバウンドの好影響で、旅客運送も都市型ハイヤー事業貸切バス事業

新規参入が多かったですが、今は経営状況も厳しい状況です。

 

ただし、コロナも宣言解除があったり、徐々に終息していく流れになれば

良いと思っています。

 

貸切バス新規申請は、都市型ハイヤーが車両10台必要なところが

大型車でなければ、3台から可能です。

 

ただし、安全統括管理者(バス事業での運行管理、整備管理の3年以上経験者)という

人の条件、5年間の事業計画(更新制のため、投資計画・安全計画・収支計画など)立案など

なかなか厄介な条件などがあります。

 

この先、いつまでもコロナで経済が沈みっぱなしになるでしょうか?

経済や観光が回復したとき、準備しておけば良かったのに?と後悔しないために

また、受け入れ体制を整えておくために・・・

旅客運送の準備も考えておく必要があるのではないでしょうか?

 

経験知識をフルに使ってバックアップさせていただきますので、

ぜひ、ご相談くださいね。

 

 

お気軽にお問合せください

運送業許可申請に関して、ご不明なことやご相談がありましたら、
お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

(NEW!⇒zoomのオンライン相談会を始めました。オンライン相談希望とお伝えください。)

 

images (31)

お電話での問合せ・相談

まずは「運送業許可の件で」とお電話ください。
06-7165-6318

<受付時間 10時~18時>

※業務の都合上、電話に出られない場合があります。留守番電話対応の場合は、お名前とご連絡先等のメッセージをお残しください。のちほど当方よりご連絡差し上げます。

メールでの問合せ・相談

365日・24時間、いつでも受付中です。
お問合せいただた内容については、原則24時間以内にご連絡させていただきます。

■お問合せ・ご相談項目(必須)(✔を入れてください)
一般貨物運送業申請都市型ハイヤー申請貸切バス申請レンタカー業申請介護タクシー申請その他

■お名前/会社名 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■問合せ・相談内容(必須)

TOPページへ >>>